セミナー情報

【セミナー開催レポート】改正電子帳簿保存法が学校法人にもたらすメリットとは?

開催日
2018年7月24日(火)
会場
大阪
【学校経営改善セミナー2018 夏 学校の真の競争力シリーズ】
改正電子帳簿保存法が学校法人にもたらすメリットとは?
 
 
7月24日(火)に「改正電子帳簿保存法」をテーマにした学校経営改善セミナーを開催。改正電子帳簿保存法が学校法人に及ぼす影響・メリットについてお話しいたしました。
 

第1部 第1部 改正電子帳簿保存法が学内業務へもたらす効率化と将来像
~ 文書電子化の際に備えておくべき知識と実践例 ~

講師:大熊 俊也 氏
EY新日本有限責任監査法人 マネージャー
 
前半では、各種関係法令(改正電子帳簿保存法、e-文書法)の整理、改正電子帳簿保存法の内容とポイントについてお話し頂きました。特に、改正電子帳簿保存法は、スキャナ保存制度と密接に関係しているため、実際に業務に落とし込んだ場合に満たさなければならない要件や会計監査への対応について詳しくお話頂きました。
後半は、「文書電子化」をテーマに、文書電子化がもたらすメリットや効果、電子稟議システムの導入事例などについてお話頂きました。
また、政府が掲げている近未来の社会像「society 5,0」を紹介しつつ、改正電子帳簿保存法から見えてくる学内業務の将来像についてお話頂きました。さらに、「RPA(Robotic Process Automation)」による学内業務の効率化について具体的な事例もご紹介頂きました。
 

改正電子帳簿保存法 #e-文書法 #スキャナ保存 #RPA

P1050757.JPG
 

第2部 ソリューション紹介
~ 研究活動の活性化&効率化を図るソリューションを紹介 ~

講師:株式会社エデュース 営業
 
旅費の申請や計算をWebで実現するシステム「Web旅費」、学内稟議などの申請業務を電子化することで、ペーパレス・業務効率化を実現するワークフローシステム「X-point」を紹介致しました。当日は、システムを導入した際のメリットやどのようにして業務が効率化するのかなどについて、実際のシステム画面・動作をご覧頂きながら、説明致しました。
 
#旅費管理システム #ペーパレス #電子決裁 #業務効率化
 
P1050761.JPG
 

エデュースでは、今後も最先端の学校に関する知見を公開し、実際の学校現場で役立てていただくことを目的に、定期的にセミナーを開催します。

セミナーに関する情報は順次HPにアップしてまいりますので、是非ご参加下さい
 
また次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一覧へ戻る

今後開催予定のセミナー

開催日【東京】7月18日(木) 【大阪】7月25日(木)科学研究費・研究業績に関わるセミナー

【東京会場・大阪会場】"科研費改革"その先の研究支援体制とは

【東京】中央大学駿河台記念館 610号室 【大阪】大阪工業大学梅田キャンパスOIT梅田タワー 204号室

第1部 日本の大学における学術研究の現状と今後について     

 
講師:豊田 長康 氏 鈴鹿医療科学大学 学長
日本の学術論文数から見た研究競争力は2004年前後から失速し、これまでの政府の各種の大学政策や科学技術政策にも関わらず、低迷状態が続いています。特に論文の注目度に関連する指標である分野調整被引用インパクト(タイムズ世界大学ランキングの重要な指標)は低迷し、インパクト・ファクターの高い学術誌への日本の掲載論文数が激減するなど、数ばかりではなく質的にも競争力が低下しました。このような状況に対し、政府は、論文注目度指標(トップ10%論文数割合等)の共通指標に基づいて資源配分をすることなど、より厳しい大学政策を実施しようとしています。論文の注目度指標を資源配分の基準に用いることの是非については議論があるものの、今後、各大学には、否応なく論文注目度指標を高めることが求められる可能性があります。この講演では、大学の論文注目度指標を左右するさまざまな要因について解説します。
 

第2部 "科研費改革"その先の研究支援体制とは     

~ 科研費改革を踏まえた、研究支援体制の最新トレンドについて ~
        
   講師:中安 豪 氏  ロバスト・ジャパン株式会社 代表取締役社長  理学博士 
「申請様式変更」「倫理・利益相反への配慮」「安全保障輸出管理への対応」など、研究支援を取り巻く
環境は大きく変化しています。本セミナーでは2019年度科研費申請様式の変更点について、採択状況を
踏まえて解説すると共に、研究支援体制を取り巻く最新のトピックスについても、分かりやすく解説します。
 

第3部 研究支援体制の強化のために ソリューション紹介

   
   株式会社エデュース 営業部
150以上の研究機関での導入実績を誇る、研究費管理システム「科研費プロ」や、教員業績管理システム 「研究業績プロ」を始め、教員様、及び研究支援部署様向けの各種研修会・勉強会など、研究支援ご担当様の課題解決につながる、エデュースのソリューションをご紹介します。
 

開催概要

【東 京】 2019月7月18日(木) 13:30-17:00 (受付開始13:00-)※終了いたしました。
                中央大学駿河台記念館 6階 610号室 2階 281号室
      アクセス方法はこちら
【大 阪】 2019月7月25日(木) 13:30-17:00 (受付開始13:00-)
                大阪工業大学梅田キャンパス(OIT梅田タワー)2階セミナー室204号室
      アクセス方法はこちら
【費 用】  無料(要予約)
【主 催】 株式会社エデュース 
【後 援】 ロバスト・ジャパン株式会社
【共 催】 株式会社エデュースキャリアデザイン/エデュース学校経営研究所
【お問合せ】(東京会場担当:落合)TEL:03-5809-3191 
                  (大阪会場担当:中村)TEL:06-6885-3505
      (会場共通)MAILworkshop@educe-ac.com
お問い合わせ・資料請求はこちらから受け付けております
電話:03-5809-3191(受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
お問い合わせ
資料請求

page top