事例紹介

科研費管理システム『科研費プロ』 成蹊大学様 (科研費プロ)

導入イメージ
成蹊大学様

導入の概要

学内の科研費支援体制を強化するため、科研費管理システム導入の議論が行われ、複数の管理システムを比較、検討した結果、本学の条件と合致した科研費プロを導入することとなりました。

導入前の課題

導入前はExcelで科研費の執行状況を管理していたため、教員との相互確認ができない点、計算式のずれなどの人為的なミスのリスク、情報量が増えるとシートが見づらくなる点などが課題でした。

導入のポイント

・教員が執行状況をリアルタイムに確認でき、残高を意識しながら研究が行える
・科研費プロの情報が各種帳票にも自動的に反映される
・いろいろな条件で執行データの検索・抽出ができ、多角的に執行データの分析ができる
上記のような機能を活用することで、事務的負担が軽減され、より質の高い研究支援が期待できることが導入の際のポイントでした。

一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求はこちらから受け付けております
電話:03-5809-3191(受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
お問い合わせ
資料請求

page top