セミナー情報

【シンポジウム】真に価値を生む再編・統合の在り方とは

開催日
2018年12月6日(木)
会場
ビジョンセンター東京駅前 705号室(7階)

【横長バナ―】エデュ研シンポジウム20181206.jpg

エデュース学校経営研究所主催セミナー

エデュース学校経営研究所では、2018年度のテーマを「18歳人口減少時代の高等教育を考える」とし、国公私立の枠を超えた連携・統合、私立大学の学部単位での事業譲渡の円滑化、国立大学の一法人複数大学制 等、大学の再編・統合を考えるための基礎資料として、実際に統合した大学と、全国の国立大学の学長の皆さまにアンケート調査を実施いたしました。

そしてこの度、本調査結果の報告と、有識者のパネルディスカッションを交えた『シンポジウム~18歳人口減少時代の高等教育を考える~真に価値を生む再編・統合の在り方とは』を開催する運びとなりました。

高等教育に携わる皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

【第1部】 

調査報告『大学の再編・統合に関する基礎調査』
    『国立大学の一法人複数大学制に関する基礎調査』 

 松本 雄一郎 エデュース学校経営研究所 所長

基調報告『少子化時代の大学間連携のあるべき姿とは?

 本間 政雄  エデュース学校経営研究所 特別首席研究員/大学マネジメント研究会 会長
 
【第2部】 

講演『日本の研究競争力を高める大学の再編・統合はありうるのか』

 豊田 長康 氏 鈴鹿医療科学大学 学長
 
【第3部】 

パネルディスカッション『大学の再編・統合と一法人複数大学制の課題と展望

 パネリスト:本間 政雄  エデュース学校経営研究所特別首席研究員/大学マネジメント研究会会長
       豊田 長康 氏 鈴鹿医療科学大学 学長
       栗栖 恭三 氏 県立広島大学 理事/事務局長
 コーディネーター:松本 雄一郎 エデュース学校経営研究所所長
  

情報交換会・名刺交換会

講師・参加者の皆さまの交流の場にご活用ください(お名刺をご準備ください)
※会費制 3000円/1人(事前のお振込みをお願いしております。お申込みをいただいた方には、別途メールでのご案内をさせていただきます。)

 

開催概要

2018年 12月 6日(木)
13:30-17:00 (受付開始13:00-) / 情報交換会・名刺交換会 17:00~(2時間程度)
ビジョンセンター東京駅前 705号室(7階)
アクセス:JR「東京駅」八重洲中央口 徒歩1分/東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」B3出口 徒歩5分
 

お申し込みはこちら

 
メールにてご参加ご希望の方は、①大学名 ②ご所属・役職 ③お名前 ④メールアドレスを明記の上、
esmi@educe-ac.comまで。 お問い合わせも左記メール宛にお送りください。

一覧へ戻る

今後開催予定のセミナー

開催日【東京】7月18日(木) 【大阪】7月25日(木)科学研究費・研究業績に関わるセミナー

【東京会場・大阪会場】"科研費改革"その先の研究支援体制とは

【東京】中央大学駿河台記念館 610号室 【大阪】大阪工業大学梅田キャンパスOIT梅田タワー 204号室

第1部 日本の大学における学術研究の現状と今後について     

 
講師:豊田 長康 氏 鈴鹿医療科学大学 学長
日本の学術論文数から見た研究競争力は2004年前後から失速し、これまでの政府の各種の大学政策や科学技術政策にも関わらず、低迷状態が続いています。特に論文の注目度に関連する指標である分野調整被引用インパクト(タイムズ世界大学ランキングの重要な指標)は低迷し、インパクト・ファクターの高い学術誌への日本の掲載論文数が激減するなど、数ばかりではなく質的にも競争力が低下しました。このような状況に対し、政府は、論文注目度指標(トップ10%論文数割合等)の共通指標に基づいて資源配分をすることなど、より厳しい大学政策を実施しようとしています。論文の注目度指標を資源配分の基準に用いることの是非については議論があるものの、今後、各大学には、否応なく論文注目度指標を高めることが求められる可能性があります。この講演では、大学の論文注目度指標を左右するさまざまな要因について解説します。
 

第2部 "科研費改革"その先の研究支援体制とは     

~ 科研費改革を踏まえた、研究支援体制の最新トレンドについて ~
        
   講師:中安 豪 氏  ロバスト・ジャパン株式会社 代表取締役社長  理学博士 
「申請様式変更」「倫理・利益相反への配慮」「安全保障輸出管理への対応」など、研究支援を取り巻く
環境は大きく変化しています。本セミナーでは2019年度科研費申請様式の変更点について、採択状況を
踏まえて解説すると共に、研究支援体制を取り巻く最新のトピックスについても、分かりやすく解説します。
 

第3部 研究支援体制の強化のために ソリューション紹介

   
   株式会社エデュース 営業部
150以上の研究機関での導入実績を誇る、研究費管理システム「科研費プロ」や、教員業績管理システム 「研究業績プロ」を始め、教員様、及び研究支援部署様向けの各種研修会・勉強会など、研究支援ご担当様の課題解決につながる、エデュースのソリューションをご紹介します。
 

開催概要

【東 京】 2019月7月18日(木) 13:30-17:00 (受付開始13:00-)※終了いたしました。
                中央大学駿河台記念館 6階 610号室 2階 281号室
      アクセス方法はこちら
【大 阪】 2019月7月25日(木) 13:30-17:00 (受付開始13:00-)
                大阪工業大学梅田キャンパス(OIT梅田タワー)2階セミナー室204号室
      アクセス方法はこちら
【費 用】  無料(要予約)
【主 催】 株式会社エデュース 
【後 援】 ロバスト・ジャパン株式会社
【共 催】 株式会社エデュースキャリアデザイン/エデュース学校経営研究所
【お問合せ】(東京会場担当:落合)TEL:03-5809-3191 
                  (大阪会場担当:中村)TEL:06-6885-3505
      (会場共通)MAILworkshop@educe-ac.com
お問い合わせ・資料請求はこちらから受け付けております
電話:03-5809-3191(受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
お問い合わせ
資料請求

page top