製品・サービスから選ぶ

コンサルティングサービス

経営再建

経営再建の流れ

支援の特徴

学校法人のための経営再建が可能です。複数の実績に裏打ちされた、信頼性の高いサービスを提供します。

実施ステップ

1. ビジョンの作成
クライアント校を取り巻くマーケットの調査、教職員へのアンケート、経営陣へのヒアリングを通し、法人が目指すべき方向性を定める
2. 戦略の策定
上記ビジョンを達成するための戦略を立案。学生状況、就職状況、進学状況、競合校の募集状況など外部環境、学校の設備、教育カリキュラム等の内部環境を分析。法人がとるべき戦略を策定する。
3. 財務、学生募集、業務の3つの観点からアクションプランの作成
現状の収支状況を確認の上、中長期の財務シミュレーションを行う。これに基づき、予算を作成。予算額も踏まえながら、募集計画の立案。ビジョン作成時に導出した法人の強みを軸に、プロモーションプランを作っていく。また、これらを達成するための、人事戦略、人事評価制度や、業務の見直しを行い、実行可能な体制に落としこむ。
4. アクションプランの実行支援
ケースに応じて経営ボードへの参画。戦略立案だけでなく、具体的な業務フローの見直しや、募集計画の実行など計画の立案から実行までワンストップでサービスの提供が可能

業務改善

業務改善の流れ

支援の特徴

学校業務への理解を基盤に、理想的な業務フローの提案とあわせ、現実的な着地点と、そこに至るまでの道筋を提案、ご要望に応じて、実行支援まで引き受けます。

実施ステップ

1. 現状業務の可視化
現行業務について、業務フローを作成。現行業務を洗い出すことで、業務量と現状を把握。
2. 課題抽出
各部署ごとに業務についてヒアリングを行い、課題を明確にしていく。各担当者の気付きと想いも掬い上げる。
3. 新業務フローの構築
問題点を整理し、業務に最適な改善業務フローを作成。理想に近づけるための改善ポイントもご提案。
4. 改善報告書への落し込み
報告書作成と、報告会を開催。改善に携わった方々を中心に貴学の現状と課題の克服方法を説明。

設置認可申請書作成支援

設置認可申請書作成支援の流れ

支援の特徴

学校名、学部名等のみを提示し、募集ポテンシャルを測る従来型の調査ではなく、貴学が実現したい教育が当該地域に必要とされているか否かを調査手法にとらわれず、柔軟に提案します。

実施ステップ

1. 設置認可申請書の目的の整理
特に学生確保見通し報告書における伝えるべきメッセージを整理する。
2. 調査対象選定
上記のメッセージのバックデータを、整理。どのような対象から、どのようなデータを導出するべきか整理。
3. 調査方法整理
調査媒体、項目、手法など、調査概要の設計。
4. 報告書作成
お問い合わせ・資料請求はこちらから受け付けております
電話:03-5809-3191(受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
お問い合わせ
資料請求

page top