製品・サービスから選ぶ

研究業績管理システム『研究業績プロ』

研究業績情報の一元管理と外部公開のオールインワンシステム。

研究業績登録と外部公開、認証評価に対応した各種申請様式出力、researchmapとのデータ交換への対応等、業績情報にまつわる管理・公開業務を全方位的に支援。
導入校80校を超えるユーザーの声を反映した、研究業績管理システム。

running image_gyoseki.jpg

特徴・選ばれる理由

特徴1柔軟な情報公開が可能

研究機関の知の財産である研究業績を積極的に公開頂くために、細かくそして柔軟に外部公開設定が可能です。また、管理項目を自由に追加し公開することが可能です。

infomation publisshing_gyoseki.png

特徴2各種申請様式に対応

設置申請や承認評価時に必要となる各種申請様式に標準で対応し、ボタンひとつで簡単に書類の作成が可能です。毎年の様式の変更にも保守内で対応します。

yoshiki taio_gyoseki.png

特徴3researchmapに対応

(独)科学技術振興機構(JST)が運営するresearchmapへの、必要教員数分のデータ作成が可能です(個別も可能)。researchmapの項目の変更等にも、保守の範囲内で対応します。

research map adoption_gyoseki.png

オプション機能で更に便利に!

Option1自己点検評価オプション

点数化による、明確な基準での自己点検評価を行うことが可能です。

Option2論文データベースオプション

医科・歯科系機関に特化した講座単位の論文管理が可能です。

Option3外部DB連携オプション

外部DB(CiNii Articles、J-GLOBAL、PubMedなど)に登録されている教員の業績を、検索し「研究業績プロ」に登録することが可能です。

Option4英語公開HPオプション

国内に限らず、海外への情報発信が可能です。


事例紹介

事例紹介一覧

バージョンアップ情報

お問い合わせ・資料請求はこちらから受け付けております
電話:03-5809-3191(受付時間/9:00~18:00(土日祝除く)
お問い合わせ
資料請求

page top